【こどもの日】そもそもこどもの日って??(番外編)

ブログをご観覧のみなさま、おはようございます!浅木コウタです。



数あるブログから見に来て下さり、ありがとうございます。

本ブログは僕が最近やってる事、趣味を記録する為の成長日記です!

目標は内容が少なくても継続することです!

三日坊主の僕にしては最大級の挑戦です(^_^;)

『こどもの日』どうお過ごしですか?

家庭によってやることは違うと思いますが、昨年なら公園に行ったり、地域のイベントに参加したり様々な予定があったと思います。

そんな中、新型コロナウイルスの影響により、公園の規制、イベントが中止になったりと、楽しみなことが無くなり寂しいように感じました。

本ブログではそんな子供達に家で遊ぶ方法を綴りたいと思っています。

高校生91人に聞いた、子供の時やっていたこと。今やっていることを元に記事を書いています。



そもそもこどもの日ってなあに??

番外編!!

「5月5日はこどもの日」そう言われていますが、どこからどのように決まったのかご存知ですか??

◉こどもの日ってなんのため?

 こどもの日はこども達みんなが元気に育ち大きくなった事をお祝いする日です。 また、端午の節句とも言われています。


端午の節句は、ずっとずっと前から行われている行事のこと。


もともとは病気や災い(悪いもの)をさけるための行事だったそう。


その行事のために使っていた「菖蒲(しょうぶ)」が武士の言葉や道具に似ていることから、だんだんと男の子の行事になっていったみたいです。


◉どうしてこどもの日ができたの?

 もともとこどもの日というのは、男の子の健康を祝う日でした。


そして、1948年に5月5日を「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」お休みの日と決められてから、端午の節句をこどもの日と呼ぶようになったそうです。


なるほど、「こどもの日」はこども達の健康だけではなく「お母さんに感謝をする」という日でもあったんですね、、。 僕自身このことは初めて知りました! こんな時こそお子さんとの会話を大切に年間行事についてお話ししましょう!



どうか温かい目でお願いいたします( ´∀`)

では家族で楽しい『こどもの日』LIFEを!!!

他にもたくさん家でできる遊びを綴っているので是非チェックしてね(^ ^)

               ⇩⇩⇩

https://www.k-asaki.com/my-blog/categories/%E3%80%90%E7%89%B9%E9%9B%86%E3%80%91%E3%81%93%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AE%E6%97%A5%E3%81%AE%E9%81%8A%E3%81%B3%E7%89%B9%E9%9B%86

またねぇぇぇぇぇぇ!!!!!